スタッフインタビュー

スタッフの声 喜助ラッキーマスター 髙橋艶子

 
 喜助サービス開始からのオープニングスタッフとして働いている、「喜助のエキスパート」の高橋艶子さんにインタビューしました。
 
 
平成13年入社 グループホームなずな勤務
 
    ***  ***  *** 
①喜助に入社するきっかけを教えてください。
  介護に興味があり、まずヘルパー2級の資格を取得しました。その頃、ちょうど喜助がグループホームなずな開設のスタッフ募集をしており、ずっと働ける環境で、と思い応募しました。
 
 ②なずな鶴さん家はどんな職場ですか?
 ご利用者から、ねぎらいの言葉をいただき、スタッフ側が元気をもらえることが多いです。なずな鶴さん家のご利用者は、冗談のきく方も多いので、毎日楽しく勤務しています。  
 
 ③仕事をしていて大変なことはなんですか?
 興奮・不機嫌になられたご利用者の対応が大変なことがあります。そういった際は、本人の思いなどを全部話してもらい、スタッフはひたすら聞き役に徹し、少し落ち着かれた頃に対応するようにしています。
 
 

スタッフの声 笑顔マスター 木村恵

 
 いつも明るく素敵な笑顔でご利用者に接する姿が印象的な「笑顔マスター」の木村恵さんにインタビューしました。
 
 
平成24年入社 グループホームなな草勤務
 
    ***  ***  *** 
①喜助に入社するきっかけを教えてください。
 元々別の職種で働いていました。介護の仕事に興味があり、働いてみたいと思っていたところ、「資格がなくても大丈夫!」と喜助スタッフからの紹介があり、入社しました。
 
②仕事をしていて嬉しかったことは何ですか?
 ご利用者から「ありがとう」との言葉をいただいたり、今まで介助に応じていただけなかった方が受け入れてくれた時が嬉しかったです。 
 
③休日はどう過ごしていますか?
 仲の良いスタッフと映画やカラオケ、食事に行きます。あとは…家で好きなジャニーズグループのDVDを見て、歌いながら踊っています(笑)。
 

スタッフの声 菅原美沙

 
 菅原美沙さんにインタビューしました。平成28年3月に地元の東北公益文科大学を卒業し、当社に入社しました。静かにご利用者を見守る姿に、とても真面目な性格が伺われますが…ちょっと話を聞いてみましょう。
 
 
平成28年入社  デイホームなな草勤務
 
     ***    ***    ***  
①喜助に入社するきっかけを教えてください。
 なな草を見学し、運営理念にある、「その人らしく生活できるようにサポートする」という部分に強く共感し、「ここで働きたい」と思いました。
 
②社会人になって、学生時代とのギャップは?
 自分だけでなく、会社の一員としての責任が生まれました。また、幅広い世代の人と関わるようになりました。
 
③休日はどう過ごしていますか?
 なるべく人と会うようにしていて、友人とご飯を食べに行ったりしています。行き先を決めずに、ドライブすることが好きです。
 

スタッフの声 延味美香

 
 第9回山形県グループホーム大会に参加し、交換研修の様子を発表した延味美香さんです。当初パート勤務に入社も、資格取得などにチャレンジ、見事合格し正社員となった努力家の延味さん。趣味は洋裁と韓流ドラマ(ラブロマンスがお好き)。「私の韓流ブームはまだまだ続く!」とのこと。
 
 
平成21年入社 グループホームなずな勤務
 
    ***  ***  *** 
①参加しての感想は?
 今回発表したみなさんとも、色々な視点から交換研修を通じて様々なものを吸収されていた話を聞くことができ、とても良かったです。衣食住を見直すことでケアの幅がこんなにも広がっていくことを再確認できました。もっと視野を広げて自分にできることを見つけていきたいと思います。
 
②参加して学んだことや今後に活かしたいことは?
 「歩く」ことが重要である認識はありましたが、外に出て活動することがご利用者をより元気にしてくれるとのお話しがあり、散歩など外に出る機会を増やしていこうと思いました。また、余暇の時間が充実していると、ご利用者の笑顔が増えると思います。
 今まではみんなでできることばかりに目を向けていたのですが、楽しい雰囲気はその方ができるできないに関わらずみんなに伝わるのでは信じて実践していこうと思います。
 ご利用者の混乱を招いたり、不穏につながったりとマイナス面にぶつかることもありますが、やったからこそわかることもあり、それをプラスにして、できることをどんどん探していこうと思います。
 
 

スタッフの声 阿部直美

 
 ケアクラーク1期生の阿部直美さん。やんちゃな男の子のママさんです。産休直前(平成29年3月現在)にもかかわらず、事業所内を気ぜわしく右へ、左へ…と奮闘中です。
 
 
平成22年入社 グループホームなでしこ勤務
 
   ***  ***  *** 
①約半年以上の長いケアクラーク研修でしたが?
 今まであいまいだった会社のことや介護についてハッキリとわかるようになりました。これからの業務で実践していける内容だったので、どんどん活かし自分の成長に繋げていきたいです。
 
②ケアクラークとして心掛けていることはありますか?
 家族報告作成時、ご家族にどれだけわかりやすくご利用者の普段の様子をお伝えできるか考えています。
 
③今後の目標を教えてください。
 まずは、ケアマネージャーの資格を取ることです。資格を取り、今まで以上にご利用者ご本人の気持ちに寄りそい、ご家族のニーズに応えていけるような介護士を目指したいと思います。 

グループホームの一日

7:00

さわやかな1日のスタートです。

8:00

朝ごはんは元気の源。しっかり食べて今日も頑張りましょう!

8:30

食器洗い・拭き、掃除をみんなで分担して行います。

9:00

毎朝決まった時間に血圧を測ります。

9:30

昼食準備をみんなで行います。包丁さばきもお手の物!

10:00

ひと仕事終えて、お茶でホッと一息。

10:30

テレビ体操や竹踏み運動をし、「1,2!1,2!」と元気な声が響きわたります。

12:00

みんなで協力して作ったごはんをいただきます!

13:00

明日の分の食材を買いに、毎日近所のスーパーに買い物に行きます。

13:00

買い物に同行しない方はレクリェーションをして過ごします。

14:00

今度は夕食準備です。切る・ちぎるなど、ご利用者が可能な下ごしらえをしていただいています。

15:00

みんなでワイワイ世間話を楽しみながらのおやつタイム。

16:00

湯船にゆっくりつかって心も身体もリフレッシュ。

18:00

夕食をみんなそろっていただきます!

19:00

歯磨きやパジャマへの着替えなどの後は、テレビを見て過ごしたり、化粧水で肌を整えたり…思い思いの時間を過ごします。

21:00

明日も充実した一日になりますように。
合資会社喜助
〒997-0811
山形県鶴岡市神明町15-15
TEL:0235-64-1305
FAX:0235-64-1304
------------------------------
1.認知症高齢者グループホーム
2.共用型通所介護
3.小規模多機能型居宅介護
4.サービス付き高齢者向け住宅
------------------------------