きすけ回覧板

きすけ回覧板って?

「きすけ」では、様々なことにチャレンジしています。
ご利用者が、「のんびり ゆたかに ゆったりと」過ごせる環境づくりのため、
ご家族、地域の方々との関わりにより、ともに発展していくため、
スタッフが、快適に仕事に取り組める職場づくりのため、
「きすけ」の取り組みについてその一部を紹介するブログです。
 

「きすけ」も地域の一員です!

2017-11-16
「きすけ」も鶴岡市友江町でグループホームなずなを開設してはや16年。
地域の方々から支えられて「いま」があります。認知症サポーター養成講座やは~とカフェ(認知症カフェ)などを通じて「住み慣れた地域の街の中で」これからも「地域」の一員でありたいと考えております。
ということで…
 地域とのつながりをご紹介。
 このたびは、鶴岡市斎地区社会福祉協議会・地域包括支援センターなえづ支所からのご配慮・ご協力いただきまして、
①鶴岡市斎小学校で小学5年生を対象にした「認知症サポーター養成講座」の開催(講師派遣)
②オレンジカフェin斎コミセン(協力事業所として参加)
に参加いたします。
 
 認知症サポーター養成講座は、TVや新聞の取材もはいり、「認知症」を地域で支えていくことに注目が集まっていることのあらわれだと思います。「オレンジリング」をもった認知症サポーターがもっともっと増えていくことに貢献していきたいと思っております。企業や町内会などご要望があればぜひお声掛け下さい! 
 また、オレンジカフェin斎コミセンは11月25日(土)10:00~11:45に開催します。認知症にこだわらず、高齢者の問題などなど日頃の疑問・質問など、おいしいお茶を飲みながら語り合いたいですね。時間内であれば出入り自由ですので、お気軽にお立ち寄り下さいね!
 
 今後とも、地域と共にある「きすけ」を目指していきます。随時、「きすけ」の地域貢献のトピックを「きすけ回覧板」でお伝えしていきます。

「新なずな」建設工事スタート!

2017-10-21
 「きすけ回覧板」担当のかねごんです。久しぶりの更新です…。けっして、けっして、さぼっていたわけではありません…←言い訳はしません(涙)
 さて、HPのトップにもイメージ図が掲載してありますが、いよいよ「新なずな」の建設工事が始まりました。場所は、鶴岡市内の住宅街の一角、神明町となります。ちょうど舞台公園の近くです。近隣のみなさまには工事期間中ご迷惑をお掛けしますが、ご了承願います。
 「新なずな」は、従来の「グループホーム」「デイサービス」としてグループホームなずな「小規模多機能サービス」ケアホームなずなが加わります。「通い」「訪問」「泊まり」のサービスを組み合わせたサービスである小規模多機能。地域のみなさまにこそご利用いただきたいサービスです。
 工事の進捗状況は随時こちらでご紹介していきます!乞うご期待!
 
 
 

【認知症サポーター養成講座inウエルシア薬局鶴岡日出町店】開催しました!

2017-09-15
 ご案内しておりました【認知症サポーター養成講座inウエルシア薬局鶴岡日出町店】が、本日9月15日に開催されました。ハッピーマンデーが始まる前は、「敬老の日」であった9月15日に開催したことにも意義があったのではないでしょうか?
 ウエルシア薬局様の「全スタッフを認知症サポーターに!」いう考え方に、とてもとても感心しました。高齢化社会が進展するなかで、避けては通れない「認知症」と「介護」の問題・・・。「認知症」を知っていればこそできる「対応」もたくさんあるはずです。
 きすけではこれからも「認知症サポーター養成講座」や「認知症カフェ」を通して、ひろく社会に貢献していきたいとおもっております。

備えあれば!憂いなし!

2017-09-14
 庄内平野も黄金色のじゅうたんが広がる季節となりました。収穫の秋ですね!天候不順が懸念されましたが、さすがは「庄内」です。個人的に、この稲刈りの季節の「香り」がもっとも好きなんです。刈り取ったお米を乾燥機にかける、あのなんとも香ばしい、でも少し草っぽい香りが入り混じる「香り」、、、穀倉地帯にお住まいのみなさんならわかりますよね!
 
 さて、きすけでは各事業所で総合避難訓練を実施する時期となりました。
今年度は、既に、梅雨前の時期に「風水害」を想定したご利用者の避難(避難所への移動訓練)を実際に行いましたが、今月は「総合避難訓練」として消防署のご指導を賜り実施します。災害が少ない、ここ「庄内」であっても…かつては「羽越水害」や「庄内沖地震」「酒田大火」とまったくの無縁ではないことを改めて感じながら、真剣に取り組んでまいります。
 
 

ご家族が集まる「お盆」だからこそ…考えてみませんか?

2017-08-11
 世の中…お盆休み真っ只中ですね!ここ庄内地方でも…県外ナンバーの車が多くなってきました。さっき、何気なくカレンダーをみたら、今日は「山の日」なんですね。本格的に帰省シーズンってわけなんですのぉ~。
 さて、お盆には家族水入らずで、みなさんで顔を合わせる機会があると思います。普段は、なかなか話しにくいことではありますが、ご家族の「将来」、いずれ訪れる「介護」の話をしてみてはいかがですか?数ある介護サービスのなかで、ご自身、ご家族にフィットするサービスはなんなのか、例えば…ご自身、ご家族が「優先」すべきことは何なのかな…「在宅」なのか、グループホームや特養等への「入居」なのか、金銭面のことも含めて「いま」だから話し合えることもあるのではないでしょうか?
 きすけでは、そんな疑問にお役に立てますよう「認知症110番」を開設しております。「介護」に関するいろいろな疑問・質問をお受けしています。ささいなことでも結構ですので、ぜひご相談ください。
合資会社喜助
〒997-1123
山形県鶴岡市友江町2番21号
TEL:0235-38-1750
FAX:0235-33-0053
------------------------------
1.認知症高齢者グループホーム
2.共用型通所介護
3.小規模多機能型居宅介護
4.サービス付き高齢者向け住宅
------------------------------