きすけ回覧板

きすけ回覧板って?

「きすけ」では、様々なことにチャレンジしています。
ご利用者が、「のんびり ゆたかに ゆったりと」過ごせる環境づくりのため、
ご家族、地域の方々との関わりにより、ともに発展していくため、
スタッフが、快適に仕事に取り組める職場づくりのため、
「きすけ」の取り組みについてその一部を紹介するブログです。
 

「春」を感じています。

2017-02-28
きすけ回覧板担当かねごんです。
 
なずなでは・・・
昼のひとときを唱歌で楽しんでいるんですが
昨日の鶴さん家での歌は・・・
「うれしいひな祭り」や「春の小川」でした。
 
一方・・・
亀さん家では
陽気に誘われて「ドライブ」へ!
庄内空港緑地公園まで行って来ました。
「三人官女」でパチリ♪記念写真(笑)
 
陽気も春めいているので・・・
歌で、ドライブで、気分でも・・・「春」を感じているご利用者とスタッフなのでした。
 
普段の何気ない暮らしを今までのようにつづけること・・・
それが「グループホーム」の魅力です。 

3月22日「オレンジカフェ」開催します!

2017-02-17
きすけ回覧板担当かねごんです。
 
いきなりですが・・・
みなさん「オレンジカフェ」ってご存知ですか?
 
 平成27年1月に厚生労働省から公表された「認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて~」のなかで、認知症患者とそのご家族、介護する立場の人、そして地域で暮らす人々とのかかわりが重要視されています。
(以下、ご参照ください。
  そんななかで、全国的に広がりを見せている活動・・・それが「オレンジカフェ(認知症カフェ)」なんです。その目的は、介護する側、される側・・・同じ境遇のみなさんが集まることで起こりうる問題を共有・解決すること。また、介護職員との交流により最新のトピックに触れたりすること。はたまた、ただただの~んびり過ごすこともありかな・・・。「きすけ」でも初の取組なので、展開が予想つかない状態です(笑)
詳しくは、ここ「きすけ回覧板」で告知しますので、乞うご期待!
 
 まぁ写真のように、一歩一歩足跡を残しながら
「きすけ」スタイルのオレンジカフェを作り上げていこうと思っています。
 
 追伸:足跡は・・・うちの子供の足跡です(笑)

ベビーブーム到来!?

2017-02-10
どうも、きすけ回覧板担当かねごんです。
雪が降ったり、解けたり、また降ったりとなかなか落ち着かない天気ですが・・・
先ほど、大山から外内島に向かう途中、鶴岡南バイパスのほとりで
「ばんけ採り」をする人がおりました。ふきのとうなんて・・・春近しッて感じですね!
 
話は変わりますが・・・
 
現在「介護職員」を募集中!なんですが・・・実は「きすけ」はベビーブームなんです!
産休・育休中も、安心して子育てしてきてください!と送り出すためにも、お手伝いいただける方の応募をお待ちしております。

介護のしごと・・・はじめてでも大丈夫!

2017-01-29
きすけ回覧板担当のかねごんです。
 
さて、介護のしごとにかぎらず、「資格」って大事ですよね?
でも、あたりまえですが、最初はもちろん「資格」はもっていません。
 
「きすけ」では、仕事をしながら「資格」にチャレンジできる環境があります。
 
資格取得し仕事で専門性が高まれば、
ご利用者がもっともっと充実した生活を送ることができると考えて
「費用」の面と、「働き方」の両面からサポートしています。
「費用」はもちろん、「勤務」扱いとしてスクーリングに通うことができます。
休みは休み!仕事は仕事!とメリハリがつきますよね!
 
さらに、取得した資格に対しては「資格手当」が支給されます。
(資格手当のはなしは、また日を改めて・・・)
 
28年度も「介護職員初任者研修」や「介護福祉士実務者研修」を修了した方が何人かおりました。
 
働きながらキャリアアップできる「きすけ」です。

きすけ回覧板、本日スタート!サンクスポイントとは???

2017-01-27
 まずは・・・ごあいさつから(笑)法人担当のかねごんです。
 今年、厄年を迎え、中年街道まっしぐらの私。2人の子供のお父ちゃんをしながら、書類の山と格闘している日々です。介護業界はしろ~とですが、だからこそ見えてくるモノもあるのでは・・・と思っております。情熱だけは負けません(笑)
 
さてさて、
 
 今回から「きすけ」で実際にやっていることをみなさんにお知らせしていきたいと思います。
第1回目は・・・「きすけ」で今年度から取り組んでいる「サンクスポイント」についてお知らせしたいと思います。
 サンクスポイントとは・・・”普段から感じている何気ない「ありがとう」の気持ちを言葉にして伝えよう!”というコンセプトのもと、現在スタッフ全員で取り組んでおります。ご利用者の入浴介助サポートありがとう~、「おみやげ」のお菓子おいしかったよぉ~!などなど・・・感謝の気持ちを名刺大の「サンクスカード」に記入してお互いに送りあっています。半年間で約4,000枚のサンクスカードの提出がありました。つまり、4,000回の「ありがとう」が飛び交ったわけです。
  実は、みんなの「ありがとう」に対してサプライズがありました。みなさんの感謝の気持ちが、ご利用者の生活安定やスタッフ同士のコミュニケーション向上に貢献したとして「ボーナス」となったのでした。多い人でなんと約35,000円にもなっちゃいました。みなさんのがんばりも「見える化」されて、自分に帰ってくるなんて、ビックリですよね?
合資会社喜助
〒997-1123
山形県鶴岡市友江町2番21号
TEL:0235-38-1750
FAX:0235-33-0053
------------------------------
1.認知症高齢者グループホーム
2.共用型通所介護
3.小規模多機能型居宅介護
4.サービス付き高齢者向け住宅
------------------------------